ホーム 古座川町概況 暮らしの情報 観光ガイド 町づくり施策 サイトポリシー
  古座川町概況
◆古座川町長あいさつ
◆町勢要覧
◆人口と世帯数
◆交通アクセス
  役に立つ情報
◆ふるさとバス時刻表
◆ゴミ収集カレンダー
◆施設の予約状況
◆広報誌
◆洪水・津波ハザードマップ
◆ライブカメラ
  出来事・ライフステージ
◆妊娠・出産
◆子育て・子供
◆入学・入園
◆成人・社会人
◆就職・退職
◆結婚・離婚
◆転居・住宅
◆福祉・介護
◆弔事・葬儀
  くらしの情報
◆申請・届出・証明
◆くらし・税・環境
◆医療・健康・福祉
◆消防・防災・災害対策
◆教育・文化
◆町議会
  古座川観光ガイド
◆古座川町の観どころ
◆イベント・まつり
◆遊ぶ・体験
◆食べる・泊まる
  町づくり施策
◆農林水産業・産業
◆ふるさとづくり寄付
◆古座川で田舎暮らし
  後期高齢者医療制度
◎75歳になったら後期高齢者医療制
75歳(一定の障害のある方は65歳)以上になると、お医者さんにかかると後期高齢者
医療制度が適用されます。
後期高齢者医療制度は75歳の誕生日から加入となります。65歳以上75歳未満で一定
の障害のある方は申請が必要で、認定を受けた日から加入となります。
一部負担金等
医療機関の窓口で支払う費用(一部負担金)は、外来、入院ともかかった医療費の一割(一
定以上の所得のある方は3割)です。
自己負担限度額
外来・入院とも1ヶ月の支払う自己負担額は次のとおりです。
◎自己負担限度額
外来・入院とも1ヶ月の支払う自己負担額は次のとおりです。
負担
割合
  自己負担限度額
外来+入院( 世帯ごと)
外来( 個人ごと)
一定以上の
所得がある方
3 割 44,400 円 80,100 円+ 医療費が267,000 円を超えた場合は、超えた分の1% を加算※ 過去12 ヶ月間に4 回以上高額医療費の支給があった場合、4 回目以降は44,400 円
一般 1 割 12,000 円 44,400 円
低所得者
(住民税非課税
世帯等)
1 割 8,000 円 24,600 円
15,000 円
※低所得Ⅰ・Ⅱに該当している方は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」が必要となりますので、申請してください。
・1ヶ月の医療費が自己負担額を超えた場合、超えた分が「高額医療費の支給」として支給されます。
・特定疾病の認定を受けている方の一部負担金の限度額は、10,000 円です。
◎入院時食事療養費
所得区分 食費(1 食あたり)
現役並み所得者 260 円
一般 260 円
低所得者Ⅱ 90 日までの入院 210 円
過去12 ヶ月で90 日を超える入院 160 円
低所得者Ⅰ 100 円
※低所得Ⅰ・Ⅱに該当している方は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」が必要となりますので、申請してください。
◎こんなときは届出が必要です。
・交通事故にあったとき
第三者(加害者)から傷害を受けて医療機関にかかった場合でも、被保険者証を使って治療を受けることができますが、必ず届け出なければなりません。
・住所・氏名などを変更したとき
・生活保護を受けるようになったときや生活保護を受けなくなったとき
・被保険者証を紛失したとき
・被保険者が亡くなったとき
・他の健康保険に加入するとき(65歳以上75歳未満の方で一定の障害のある方)
・障害認定の撤回を希望されるとき
・65歳以上75歳未満の方が一定の障害の状態に該当しなくなったとき
Copyright @ Town Kozagawa Wakayama.jp . All Rights Reserved