ホーム 古座川町概況 暮らしの情報 観光ガイド 町づくり施策 サイトポリシー
  古座川町概況
◆古座川町長あいさつ
◆町勢要覧
◆人口と世帯数
◆交通アクセス
  役に立つ情報
◆ふるさとバス時刻表
◆ゴミ収集カレンダー
◆施設の予約状況
◆広報誌
◆洪水・津波ハザードマップ
◆ライブカメラ
  出来事・ライフステージ
◆妊娠・出産
◆子育て・子供
◆入学・入園
◆成人・社会人
◆就職・退職
◆結婚・離婚
◆転居・住宅
◆福祉・介護
◆弔事・葬儀
  くらしの情報
◆申請・届出・証明
◆くらし・税・環境
◆医療・健康・福祉
◆消防・防災・災害対策
◆教育・文化
◆町議会
  古座川観光ガイド
◆古座川町の観どころ
◆イベント・まつり
◆遊ぶ・体験
◆食べる・泊まる
  町づくり施策
◆農林水産業・産業
◆ふるさとづくり寄付
◆古座川で田舎暮らし
  ランダム係数を用いた最低制限価格の算出について
古座川町が発注する建設工事で、最低制限価格を設定する入札については、平成28年6月1日以降に入札公告を行うものから、最低制限価格は、最低制限価格の算出の基礎となる基準額に一定の範囲で無作為に発生させた係数(以下「ランダム係数」という。)を乗じて得た額とします。
1.基準額
最低制限価格の算出の基礎となる価格(税込み)。
基準額は以下の算定式に基づき算出します。ただし、算出した価格が予定価格の10分の7に満たない場合は10分の7となり、10分の9を超える場合は10分の9となります。
(直接工事費の95%+共通仮設費の90%+現場管理費の90%+一般管理費の55%)×1.08

2.ランダム係数
「乱数」を使用して電子計算機により、以下の範囲内で自動的に算出されます。
「0.985〜1.015」の0.001刻みの数値(小数点以下第3位まで算出)

3.最低制限価格
基準額にランダム係数を乗じて得た額。
ただし、基準額に係数を乗じた価格が予定価格の10分の7に満たない場合は10分の7となり、10分の9を超える場合は、10分の9相当額となります。
    最低制限価格=基準額×ランダム係数
※ランダム係数は、入札案件ごとに1回しか発生できないシステムとなっており、また、開札時まで誰にもわかりません。

なお、古座川町が発注する業務については、最低制限価格を設けないものとします。
Copyright @ Town Kozagawa Wakayama.jp . All Rights Reserved